エラー発生について

3 views (last 30 days)
sz
sz on 28 Oct 2021
Edited: Atsushi Ueno on 28 Oct 2021
A = [0.15 0.14 0 0.1 0.19 0.1 0.23 0.09];
SCE = sum(-1.*A.*log2(A))
SCE = NaN
このような計算をするとSCE部分がNaNというのが出てきてエラーになってしまいます。
Aの合計を1にするようにしていて
A = [0.15 0.14 0.1 0.1 0.19 0.1 0.13 0.09];
SCE = sum(-1.*A.*log2(A))
SCE = 2.9548
にすると普通に計算出来るのでAに0があるとエラーが出るのだと思うのですが、
どのようにすればエラーが起きず普通に計算出来るかが分からない為、教えていただきたいです。

Accepted Answer

Hernia Baby
Hernia Baby on 28 Oct 2021
-1*0*log2(0)が不定形のため、NaNが返されます。
-1*0*log2(0)
ans = NaN
そして sum 関数ではNaNが入るとNaNで返してしまいます。
オプションでNaNがある部分を無視する方法が解決案として挙げられます。
A=[0.15, 0.14, 0, 0.1, 0.19, 0.1, 0.23, 0.09]
A = 1×8
0.1500 0.1400 0 0.1000 0.1900 0.1000 0.2300 0.0900
SCE = sum(-1.*A.*log2(A))
SCE = NaN
SCE1 = sum(-1.*A.*log2(A),'omitnan')
SCE1 = 2.7276

More Answers (0)

Categories

Find more on プログラムによるモデル編集 in Help Center and File Exchange

Tags

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!