ループ処理の中で、繰​​り返し番号つきのフ​ァ​イル名(csv, mat)のデータを読​み込むにはどうしたら​よ​いですか?

115 views (last 30 days)
kanako machii
kanako machii on 1 Jul 2020
ループ処理の中で、繰り返し番号つきのファイル名(csvまたはmat)のデータを読み込む方法を教えてください。
例えば、保存されたfile1~file20のcsv,matデータをループ処理で読み込みたいです。
ご指導宜しくお願い致します。

Accepted Answer

Hiroyuki Hishida
Hiroyuki Hishida on 1 Jul 2020
Edited: Hiroyuki Hishida on 1 Jul 2020
こんにんちは
ポイントは文字列処理になります。読み込みたいファイルが、相対パスでhogeというフォルダの下にあるとしましょう。そこにはfname1.csv~fname99.csvというfileがあるとします。そんなとき、例えばこれでいけます。
f_name_base = fullfile(pwd, '\hoge\');
for id=1:99
str_id = num2str(id, '%i');
f_path=strcat(f_name_base, 'fname', str_id, '.csv');
%disp(f_path);
end
もしファイル名がfname001.csvなどと数字が3桁指定されているのであれば、
str_id = num2str(id, '%03i');
とすれば0でパディング可能です。なお、%iでなく%dとかの方が良いかもしれません。
よろしくおねがいします。
菱田
  2 Comments
Hiroyuki Hishida
Hiroyuki Hishida on 2 Jul 2020
こんにちは
変数を99個つくらず、まとめる方法(配列に入れる方法)でもよろしいでしょうか?であればたとえばこういう方法があります。
f_name_base = fullfile(pwd, '\hoge\');
f_cell = cell(99,1);
for id=1:99
str_id = num2str(id, '%i');
f_path=strcat(f_name_base, 'f', str_id, '.csv');
f_cell{id} = f_path;
%disp(f_path);
end
f_cell(1)
f_cell{1}
ここではcell配列にファイルパスを取り込んでいますが、readtableなどにより取り込んだ行列であっても格納することは可能です。
いかがでしょうか?
菱田

Sign in to comment.

More Answers (0)

Categories

Find more on 行列および配列 in Help Center and File Exchange

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!