膨張処理における長方​形の構造化要素の処理​内容について

2 views (last 30 days)
hyhy
hyhy on 4 Jul 2022
Answered: Hiro on 5 Jul 2022
imopenによってオープニング処理を行っています。
そこで構造化要素としてSE = strel('rectangle',[m n]) を選択し[6 2]でオープニングを行いました。
結果的に自分の思うような処理をすることが出来たのですが、処理方法が理解できていません。
構造化要素 - MATLAB & Simulink - MathWorks 日本 こちらのサイトを確認し、注目画素に対して左右横方向に2ピクセル膨張し、次に上下それぞれに6ピクセル膨張すると解釈しましたが、合っていますでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Answers (1)

Hiro
Hiro on 5 Jul 2022
こちらを見ると良いと思います
opening = 収縮の後、膨張 です。
英語だと、erosion & dilation と言います。浸食して本質的なモノ以外が消されます。そして残った本質的なものを逆に浸食前の分だけ増やしてあげて、本質的なモノだけは浸食前に戻す感じです。

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!