MATLAB Answers

Simulinkであ​る波の時間平均をSc​opeでモニターした​い

19 views (last 30 days)
Hideyuki
Hideyuki on 15 Feb 2019
Commented: Hideyuki on 18 Feb 2019
Simulinkである波(例えばsin波)の時間平均をScopeでモニターしたいのですが,どのようにすればよろしいのでしょうか.

  1 Comment

michio
michio on 16 Feb 2019
質問の投稿、ありがとうございました。
回答頂いた内容で課題や疑問が解決されましたら、
ぜひ最も参考になった回答の「この回答を採用」ボタンのクリックをお願いいたします。

Sign in to comment.

Accepted Answer

Takumi
Takumi on 15 Feb 2019
信号の時間平均
と定義した場合の例を添付します.
ただしでゼロ割が発生するのを例外処理したので,あまり良い例ではないかもしれません.参考になれば幸いです.

  1 Comment

Hideyuki
Hideyuki on 17 Feb 2019
ご回答ありがとうございました。
いえいえ十分でございます。
早速プログラムに移植して試してみます。

Sign in to comment.

More Answers (1)

maeda
maeda on 15 Feb 2019
Edited: maeda on 15 Feb 2019
simulink上で平均値をとることを考えて、平均値を取りたいサンプルリング周波数を決めてunit delay ブロックで平均を取るのはいかがでしょうか。
添付のsimlinkファイルでサイン波の時間平均の出力を確認できます。
**** 使い方 ****
・サンプリング周波数は、pulse generatorの周波数を変えると設定できます。
・subsystemの中のunit delayの数をコピーペーストで増やせば平均化を強くすることができます。逆に減らせば、平均化は弱まります。
・subsystemの中の10と書いてある定数はunit delayと同じ数にしてください。unit delayを5個にしたら定数の中身は5にしてください。

  3 Comments

Hideyuki
Hideyuki on 17 Feb 2019
早速のご回答有難うございました。
たとえばUnit delayを9、定数の中身も9にしてみましたが、それだけでは、波形が収束しないのですが、他に何か操作が必要でしょうか。
よろしくお願い申し上げます。
maeda
maeda on 18 Feb 2019
平均を取ろうとしている時間 T は以下の式で計算されます。
(1 ÷「pluse generatorの周波数」) × 「unit delayの個数」 = 「平均をとりたい時間T」 となります。
「T」を収束させたい波の周期に合わせて調整するのはいかがですか。
「pulse generatorの周波数」 =「 サンプリング周波数」となりますので、
subsystemについているpulsegeneratorの周波数で変更できます。
Hideyuki
Hideyuki on 18 Feb 2019
ご回答有難うございました.
よく理解できました.
早速試したいと思います.

Sign in to comment.

Categories

Community Treasure Hunt

Find the treasures in MATLAB Central and discover how the community can help you!

Start Hunting!